カテゴリー

将来不安だからいろんな20代平均と自分(22歳)を比較してみた。

皆さんこんにちは。かみはたと申します。


突然ですが、僕は今年で22歳になります。
同級生は大学を卒業し、院に進学するか、就職をするという大事な時期になります。

そんな中、僕はというと高校を卒業後3年間仕事をしていましたがやっぱり大学で勉強したいと思い、去年の秋頃に大学に入学するという愚行にも近い行為を行ってしまいました。

正社員の地位を失い、派遣で勤務しながら大学に通う生活……

僕が卒業予定の2024年に同級生はどうなってるんだろうか?

キャリアアップとかしてるのだろうか?というか既に大きな差を広げられているのでは!?

などという不安が僕の脳内を駆け巡りました。

なので今回は、

22歳のいろんな平均値と「僕(22歳)」を比較していきたいと思います!!

まず手始めに、グーグルで「22歳 平均」と検索したところ……

めちゃくちゃ気にしてました22歳。

ちょっと安心しました。
やっぱりおんなじ22歳の人間。みんな不安と期待を抱えながら生活しています。

まずはこのインターネットの大海原に飛び込み、22歳が抱える悩みなどをまとめてみました。

22歳が気にしてたのは大体こんな感じでした

⬇️

  • 体重・身長
  • 家賃・食費などの生活面
  • 平均収入・貯金額など金銭面
  • 雇用形態(正社員・非正規とか)
  • 自慰行為の平均回数(週)

うんうん、大体ボクもこんな感じです。

では、上記の点をボク(かみはた)と比較しながら説明していきたいと思います!

負けねえぞ!!世界の22歳!!!!!

比較開始!!

ではまずボクのパロメーターを紹介したいと思います。

こんな感じ

合コンでこのプロフィールを提示したら出禁を食らう、ということは容易に予測できます。

「貯金」の欄で既に勝負は決していると思いますが、気にせずポジティブに進めていきましょう!!

借金の詳細はこちら⬇︎

ではボクと比較するための22歳平均男性のパロメーターを紹介します。

パッと見て、あまり大きな差異はないように見えますね。貯金以外。

体重と食費が平均より低いぐらいですね。

まぁ貯金-200万円の人間が何を言っても負け犬の遠吠えにしかなりませんが。

あと世界では「全国男性自慰行為調査」なるものが行われていたことに笑いました。

自慰行為に関しては多い方が良いのか、少ない方が良いのかわかりませんでした。

まぁ今回の勝負は総合的にみて「引き分け」ということでボクも社会の平均男性の底上げに協力できているんではないでしょうか?
貯金以外。

比較してみての感想

なんかあっけなく終わってしまったのでちょっと反応に困ってしまいました。

もっと圧倒的な差を付けられてがっかりするものだと思ってました。
全国の20代男性には自慰行為とか毎日してて欲しかったです。



まぁまだ華の20代。ゆっくり着実にキャリア形成を築いていきたいと思います。

そして8年後には30代の平均と比較してみたいものです。

あと調査する中でびっくりしたのが、アメリカ人の5人に1人が貯金0円なんだそうです。Bankrate調査)

で、改めて自分の借金200万円がめちゃくちゃ怖く感じたので大学の勉強と並行してお仕事も頑張っていこうかなと思います。

先月からやっと副業で月に5万円ぐらい稼げるようになってきたので、少しずつ返済していきたいと思います。

こんな感じで22歳の平均男性と比較して安心したところで、今回は終わろうと思います。

なんかパッとしなかったので今度はもっと突飛な比較調査をやレたらなと思います!!

それでは!!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です