日本のデジタル化は「10年遅れ」コロナ契機に転換を〜


1: 名無しの民 2020/05/22(金) 18:04:49.37 ID:CAP_USER
新型コロナウイルス対策を巡っては、現金給付の行政手続きに時間がかかるなどデジタル化の遅れが浮き彫りになった。政府で新型コロナ対策でのIT活用を担う「テックチーム」事務局長の平将明内閣府副大臣は「日本のデジタルガバメントは10年遅れている」と指摘し、危機を契機にポストコロナ社会を見据えた改革を進めていく必要があるとの考えを示した。

平氏は19日のブルームバーグのインタビューで、日本の取り組みについて「本来テクノロジーの進歩と合わせて政府もデジタル化していかないといけなかったのに、それができていなかった」と振り返り、「政治家サイド、行政サイドが意識を強く持ってやってこなかった」ことで、テクノロジーの進歩に沿った規制改革が停滞したと反省を口にした。

国民に1人当たり一律10万円を配布する特別定額給付金では、マイナンバーカードを利用したオンライン申請もあるが、マイナンバーカードの普及率は16%(4月1日現在)にとどまり、多くの人は郵送で対応することになる。2009年にリーマン・ショック後の緊急経済対策として実施した定額給付金と同様に市町村職員の手作業に頼っており、給付に時間が掛かる状況は10年以上たっても改善されていない。

自民党のIT戦略を担当してきた平氏は、19年10月の10%への消費増税に向けた経済対策についての党内議論で、「マイナンバーカードに1万円分のポイントを付けて1億枚配ろうという提案をした」と話す。当時政策には盛り込まれなかったが、実現していれば今回の現金給付が円滑に行えたとの見方を示した。

デジタル遷都
平氏は「今後マイナンバーカードを使った支援策や景気刺激策は増えていく」とした上で、マイナンバーと入金先の銀行口座とのひも付けを行うことで、迅速な給付に結び付けたい考えだ。日本経済新聞によると、自民党は追加給付の場合に対応できるよう、自治体がマイナンバーと銀行口座を連結させて管理できるようにする仕組みを政府に提言し、今国会にも議員立法の提出を検討する。

新型コロナウイルスによる影響の長期化で、行政手続きやビジネス慣行で対面原則の見直しが求められる中、変化の兆しもある。東京都が4月に行った調査によると、都内にある従業員30人以上の企業のテレワーク導入率は62.7%。緊急事態宣言が発令される前の3月時点は24.0%で、わずか1カ月で2.6倍になった。

政府の規制改革推進会議も4月28日、書面作成や押印、対面対応を求められている手続きのオンライン化について検討に着手した。

平氏は「日本は疫病がはやると、都を移す遷都をしてきた」として、ポストコロナの時代では「リアルな社会からサイバー空間に都を移す『デジタル遷都』が求められる」と強調した。

緊急事態宣言の近畿3府県での解除について、21日の衆院議院運営委員会で報告した西村康稔経済再生担当相も、「今まで遅れてきたこと、デジタル化や規制改革を一気に進める」と表明。感染防止に配慮した「新しい生活様式」に合った社会変革を進める考えを示した。

接触確認アプリ
新型コロナ対策で政府は感染者と濃厚接触した可能性を知らせるスマートフォン向けの接触確認アプリを早期に導入する方針を示している。近距離無線通信「ブルートゥース」の記録を活用し、 感染が判明した場合にアプリの記録をたどり、濃厚接触の疑いがある人に通知する仕組み。基本ソフト(OS)を手掛ける米グーグル、米アップルが詳細な仕様を公開するのを待って政府が民間企業に開発を委託する。

平氏は、日本が導入を目指す接触確認アプリでは個人の携帯電話番号や位置情報も使用せず、「アプリそのものは個人情報に該当するものは扱っていない」と説明。「世界の各事例を見ても最もプライバシーに配慮されているカテゴリ-に入るシステムだ」との認識を示した。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-21/QAKJICT1UM1201  

428: 名無しの民 2020/05/24(日) 13:28:51.02 ID:wZY6l0jD
>>1
遅らせてるのは政府だけどな。
てめーらが癒着してるハンコ議連とかその象徴だろ

385: 名無しの民 2020/05/24(日) 08:54:41.29 ID:8Fyweku9
中高年職員がロボットに指示するだけになっちまうな

386: 名無しの民 2020/05/24(日) 09:05:45.84 ID:t+/aUI2b
民間がデジタル化で合理化できているなら公務員も改善すべきという話になるが、
デジタル化というテーマでは民間も行政と似たり寄ったり

そして、若年層も団塊ジジイよりマシというだけで、他国の同世代と比べれば疎い奴が多い

390: 名無しの民 2020/05/24(日) 09:58:54.56 ID:h84cnCbj
>>386
これはいいところついてるわ
官に引っ張られるというのもあるだろうけど

387: 名無しの民 2020/05/24(日) 09:05:58.39 ID:/f03F3kJ
>>383
業務のIT化ってそんなに簡単ではないのでは?
役所のIT化は何十年も前からやってて
むしろ古いコンピュータシステムが改革の邪魔になってる
プログラムがスパゲティ化してて手の付けられないだとか
京都市役所でシステム更新に失敗したなんて例もあるし
銀行の勘定系システムとかも色々やばい
IT化の歴史が古いがゆえの困難もある

392: 名無しの民 2020/05/24(日) 10:25:28.39 ID:E72k2b6I
>>387
みずほですね。分かります

認識が間違っていることを大臣は気付いていないのが問題
×デジタル化が遅れている
○デジタル化への人材が育っていない

388: 名無しの民 2020/05/24(日) 09:12:33.83 ID:phLqqEVx
電子化して、余剰人員が生まれるとか、やったことない馬鹿の戯れ言だろ

戸籍謄本の原板と、デジタル化の原板と2つ必要になって、2倍以上に手間増えると思うわ

電子化して権利を失うような奴なんかそんな仕事しかしてないんだろ

389: 名無しの民 2020/05/24(日) 09:18:50.37 ID:0G+Gn4sJ
>>374
癒着するから、現役の役員では無理
台湾のIT大臣は自分の事業から引退して
就任した

391: 名無しの民 2020/05/24(日) 10:17:41.61 ID:6OT56sjy
役所の利権が無くなるからなかなかIT化が進まないんだよな。
まず老害駆除。
公務員の定年延長なんてとんでもない。
定年短縮でいいよ。

393: 名無しの民 2020/05/24(日) 10:32:15.36 ID:E72k2b6I
スマホが一気に流行ったのだから、
デジタル化 = 難しい
ではない。

10万円特別定額給付で露呈したように、デジタル化すると効率が悪くなるから誰もやりたがらない。
IT奴隷商人が絡んでいるから、
デジタル化 = 不便
なんだよ。

394: 名無しの民 2020/05/24(日) 10:37:39.74 ID:tZv4gOiC
日本は事務屋が牛耳ってるから
現場職の合理化は進めても事務の合理化はしない
あの維新ですら事務の合理化はしなかった。

395: 名無しの民 2020/05/24(日) 10:40:06.57 ID:4mGMWyUp
技術的には10年

精神的には30年遅れている

この遅れは本当に致命的

409: 名無しの民 2020/05/24(日) 12:04:20.90 ID:/kHFF9XC
>>395
遅れているというより
もはや蚊帳の外だよ
未だライバル視してる事が痛々し過ぎるw
それに10年とはいうがそれも甘々の数字
実際は挽回不可能なレベルで差を付けられてるし

その10年以上先行ってる人達のサービスを受けるしかないのよ
それが消費者であろうと労働者だろうとな
レベル低すぎてお話にならん

396: 名無しの民 2020/05/24(日) 11:03:34.71 ID:ZPkOs0Dc
戦前生まれの79歳なのに、なんとまだボケていなくて最近スマホでSNSに投稿出来る様になった凄腕の代議士から、
元IT企業勤務で自分でプログラム書ける若い民間人をIT担当大臣にしたらいいと思うの(爆笑)

397: 名無しの民 2020/05/24(日) 11:06:09.52 ID:6OT56sjy
1990年代、インターネットが普及し始めて、世界がデジタル化・ネット化に
雪崩を打って突き進み始めたころに、プロジェクトXとかやって「モノづくり・職人技」
を称賛してたんだからな。
頓珍漢にもほどがある。
このころに、ソフトウエア主導に舵を切った国が今栄えている。

398: 名無しの民 2020/05/24(日) 11:23:28.06 ID:E72k2b6I
>>397
本当だね。
「たられば」を言ってもしかたがないと一般には言うが、国家レベルの失策は断罪に値する。
大手ITベンダーさん、少なくとも助成金(血税)は自主返還しようね。

415: 名無しの民 2020/05/24(日) 12:42:50.61 ID:E72k2b6I
>>405
あと>>397に共感した箇所は、
>このころに、ソフトウエア主導に舵を切った国が今栄えている。
の部分

>>398で言っていることは、少なくともここ20年間、国を挙げて間違った方向に進んでいた。
反対するIT技術者を「代わりはいくらでもいる」と言わんばかりに冷遇。その結果が、今の人材不足。

416: 名無しの民 2020/05/24(日) 12:47:27.12 ID:kxbpibJB
>>398
だからなんでそれができなかったんだよ
事実を言うだけなら猿でもできるんだよ

417: 名無しの民 2020/05/24(日) 12:50:30.86 ID:E72k2b6I
>>416
そうだよ。結果を言っているだけだから誰でもできる。
しかし、世の中、その因果関係にすら気付いていないバカがいるんだよ。

418: 名無しの民 2020/05/24(日) 12:55:20.26 ID:kxbpibJB
>>417
気付いてるのに何にもしてないおまえが無能なだけだろ

420: 名無しの民 2020/05/24(日) 13:02:49.52 ID:E72k2b6I
>>418
>>419
問題の整理は大切だよ。分かるよね。

デジタル化が遅れているのか、
それとも、デジタル化に向けた人材が不足しているのか。
認識を間違えれば、また10年無意味に過ぎることになる

426: 名無しの民 2020/05/24(日) 13:27:24.13 ID:kxbpibJB
>>420
それが分かったところでじゃあ解決できるのかと言ったら解決しないだろうね
新規参入されるのが嫌だから抵抗してるだけだもん
んでイヤイヤ言いながらそいつの靴を舐めるやつも腐るほどいる
結局人間が腐ってるからだよ
人間の問題なんだよ
唯一根本的な原因があるとしたら間違いなく教育
小学校は本当に馬鹿製造機

432: 名無しの民 2020/05/24(日) 13:51:51.87 ID:E72k2b6I
>>426
このままだとジリ貧は明らか。大手ITベンダーは恐らくアメリカに付くけどね。

まぁアメリカに従属するのか良いか否か?だよね

421: 名無しの民 2020/05/24(日) 13:03:19.60 ID:E72k2b6I
>>416
顧客の立場になって(自分が顧客だと勘違いして)プログラマーイジメるのが仕事と勘違いしているITベンターが元凶なんだよ。

もし担当プログラマーが納期に間に合わなかったら、ITベンター担当者が完成させるのが元請けの仕事だろ。そんなことをせずにIT奴隷を罵倒したり、おだてたり、次々とIT奴隷を取っ替え引っ替え。こんなことしてシステムが完成するはずないだろ

422: 名無しの民 2020/05/24(日) 13:09:57.32 ID:E72k2b6I
>>421
とは言うものの、実際問題ITベンターがプログラミングできるかというと、絶望的にムリ。
だからといって、顧客に「IT奴隷がバカですみません」で片付くはずないだろ。
使えないシステムを納品して、「これが仕様です(キリッ)」で片付くはずないだろ。

425: 名無しの民 2020/05/24(日) 13:22:45.18 ID:kxbpibJB
>>398
ダウトw
民間が率先して古いやり方にしがみついてたw

430: 名無しの民 2020/05/24(日) 13:41:31.20 ID:E72k2b6I
>>425
政府・自治体(200万円で発注(税金)) -> 大手ITベンダー(100万円懐に入れて、100万円で丸投げ) -> 以下略
って構図がおかしいと言いたかったの。

けして民間が優れているとは思ってない。

405: 名無しの民 2020/05/24(日) 11:49:50.76 ID:objAzSmY
>>397
いや、それは違う。

1990年代には電子立国というシリーズがあって、
番組ではいつもスティーブ・ジョブズのNeXTキューブを見せつつ、
ビル・ゲイツのビジネスモデルなどを紹介していたのだよ。

その番組では「ソフト、ソフト、ハードが無ければただの紙。
ハード、ハード、ソフトが無ければただの箱。」などと
わかりやすく教えていた。

そもそも、その職人芸といったコンピューターが真似しにくい技能を
どのように自動化に取り入れるかというのは永遠のテーマであり、
今、後継者がいなくなった日本の職人は、日本で最も世界で成功した
日本ファナックの産業用ロボ事業の開発に惜しみない協力をしている。

日本でITが軽視されるようになったのは、日本の社会主義利権に
巣くっているのが体育会系脳筋や、口先だけの文系ウェーイなので、
こいつらが、
”ITの得意な理系は精神障碍者で世間知らずの社会不適合者なので
低賃金で従順に働く奴隷にしなければいけない”って
国民を洗脳した結果、日本の組織にはラガーマン森元や
USB桜田みたいなバカしかいなくなった。

ハッタリ小保方のSTAP詐欺を通して、この組織的な陰謀に
気が付いた理系の笹井は、文系の精神科医に処方された
自殺したくなる薬を飲まされて首を吊って死んだ。

この原因は、徹底した画一教育であるゆとり教育。

各県教委は「みなさんの個性を重視します」を
「試験の点数ではなく内申書を重視します」と言い換えていて
個性とは授業態度や生活態度を先生基準で評価することを指している。

だから上司のゴマすりが上手いばかりが出世する。

だから、今のスマホポチポチガイジは自分が何をやりたいのか
わからないし、何をするべきなのかを考えることが出来ない。

逆に、昭和の詰め込み教育というのはテストの点数だけで
ドライに決めるからその道筋は完全フリーダムで80年代には
成績上位者が授業を受けないのが当たり前になった。
任侠気取りの番長と、塾でトップの成績のインテリとが、
授業中に一緒に教師を無視していびきかいて居眠りしたりと
妙な連帯感と協調性があった個性的な時代だった。

429: 名無しの民 2020/05/24(日) 13:38:50.94 ID:6OT56sjy
>>405
電子立国って言っても国がイメージとしてたのは
あくまでも半導体のことだからね。ハードしかイメージできなかった。
役人も産業界もソフトウエアの重要性に気がついていなかったのだよ。

自分らがわからないもんだからコンピュータに詳しい連中をオタクだとかネクラだとか
言って排除してきたからね。

文系馬鹿の官僚と企業の老害経営者に多くの責任がある。

399: 名無しの民 2020/05/24(日) 11:39:08.61 ID:gh2+n33R
7割の企業が経験と勘で製品を開発、需要予測の精度が低い日本の製造業
https://dime.jp/genre/917804/

経験と勘はAIに置き換わるな

400: 名無しの民 2020/05/24(日) 11:42:42.87 ID:eilZq9iO
ジョブズもビルゲイツも
自分たちの子供には、14歳までスマホ禁止

シリコンバレー、アップルやグーグルの社員たちも
自分たちの子供たちには自社製品を使わせず
g-mailは同僚にプライバシーがダダ漏れになるからと使わないw

_&Gのご子息たち、自社のシャンプーや洗剤を使ったことない
人体にも環境にも悪影響

大型スーパーのパートのおばちゃん
お惣菜コーナーのお弁当はぜったい買わない。なぜなら

411: 名無しの民 2020/05/24(日) 12:05:34.33 ID:E72k2b6I
>>399
またバカな経営者が騙されるな

>>400
_&Gの話は知らなかった

お客様は神様です(意訳、神様に人権はない)

401: 名無しの民 2020/05/24(日) 11:44:32.76 ID:gh2+n33R
ローテク日本の在宅勤務 新型コロナ流行で試練
https://newsphere.jp/business/20200507-1/

402: 名無しの民 2020/05/24(日) 11:46:24.07 ID:CLWTpvQh
国民識別番号自体が毛嫌いされているので
スマホをいじっただけで10万円が即座に振り込まれる社会にはならない
それよりコロナで大量の犠牲者を出した国の何が問題だったのかをちゃんと研究した方がいい

407: 名無しの民 2020/05/24(日) 12:01:41.34 ID:2xONLuID
>>402
>それよりコロナで大量の犠牲者を出した国の何が問題だったのかをちゃんと研究した方がいい

ほんとこれ
日本は第1次世界大戦に本格的に参戦していなかったから
総力戦とは何たるかを知らずにいわゆる15年戦争に突入してしまい
1945年8月15日に玉音放送を迎えてしまったことを繰り返してはならない

406: 名無しの民 2020/05/24(日) 11:56:00.79 ID:2xONLuID
日本は既存メディアの影響力が強いけど
既存メディアがIT音痴すぎる
OSのことをいまだに「基本ソフト」と言い換えているし
ネットメディアが質の高い報道に努めてくれればいいのだが

408: 名無しの民 2020/05/24(日) 12:02:39.75 ID:CLWTpvQh
日本の中学には技術家庭(技術分野)というテクノロジーを学ぶ教科があるのだが
1980年頃まで:3年間で315コマ(ただし男子のみ)
2000年頃:3年間で87コマ
という具合に授業時間数が大幅に削減された。

当時の日本は、技術というのは自然に湧いて出てくるもので何ら教育する必要はない
ぐらいに考えていて、それが教育カリキュラムに反映されたと思われる。
ただこれが失敗だったことは明白で最近になって小学校から高校までの継続したICT教育が
導入されようとしている。

410: 名無しの民 2020/05/24(日) 12:04:49.32 ID:zti/wia1
だけど、「パソコン叩いてる人は本人なの?」問題が残るんだよ
カメラがあっても、いくらでもなりすましは考えられるだろ
「なりすましソフト」とか無いの?

412: 名無しの民 2020/05/24(日) 12:08:21.68 ID:zti/wia1
年金ネットなんかでも
アクセスキー打ち込んでもまともに見れたことないわ
すぐ無効になるしw

413: 名無しの民 2020/05/24(日) 12:10:26.99 ID:zti/wia1
スマホからノートパソコンに退行したコロナ禍

419: 名無しの民 2020/05/24(日) 12:58:13.88 ID:kxbpibJB
この手のスレってできなかったやらなかったから悪いって連呼するくせに具体的な解決策を出さないやつばっかりでうんざりする
そういうやつのせいだろw

423: 名無しの民 2020/05/24(日) 13:10:33.19 ID:u39QwH+W
>>374
大手システム会社の役員がITに通じていたら
日本はもっと先を行ってただろ

424: 名無しの民 2020/05/24(日) 13:16:54.79 ID:gh2+n33R
人間の本質はそうかわらないな。原爆落とされそうとしていたのに、竹槍で立ち向かおうとしていた先人をみて思ったな

427: 名無しの民 2020/05/24(日) 13:28:19.04 ID:kxbpibJB
9月入学が教育の大掃除になることを願うわ

431: 名無しの民 2020/05/24(日) 13:47:22.92 ID:2xONLuID
コンピューターに詳しい人をオタクやネクラとバカにするのではなくて、
彼らに不足している人文科学・社会科学への理解を持たせるようにして
協力すべきだったと思う

434: 名無しの民 2020/05/24(日) 14:10:34.43 ID:2xONLuID
日本は公立図書館を単なる公営貸本屋という認識しかできなかったことも大きい
アメリカの公立図書館は地域の情報ハブであり、
図書館や司書のやっていることをインターネットで実現しようと考えたことが
アメリカのITの発展につながったと思う


引用元

https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1590138289/l50


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です