給料教えます。役場勤務の実態!


○公務員の生活について

 私は新卒で村役場に就職しました。(現在は転職して民間で勤務してます。)安定的で、ゆったりとした生活がしたいと思っていました。最初は給料が安いからあんまり贅沢はできないよ〜と言われていたので、気をつけるようにしていたんですが、それでも安すぎるだろ!!っていうぐらい安かったです。ほんとに途中から生活できてませんでした。
月の給料が額面で16万円程度組合費色々差し引かれて、振り込まれるのは12万円程度でした😭職場が田舎なので車必須、ローンや保険を払います。給料日から一週間後にお金を引き出そうとすると、2〜3万円しか残ってませんでした…、貯金なんてできるわけもなく日々の食事代と地区の飲み会代等で消えていました…
田舎なので娯楽もなく、土日は家にずっと引き籠る生活。
貯金できるのは年2回のボーナスだけで、そのボーナスも〜25万円ぐらいで、車検なんかで消えてました。

○こんな生活抜け出したい…

 私が思っていた安定という公務員像が二年足らずで瓦解し、一度しかない20代を惰性的に過ごしたくないという思いから転職を志しました。
冬のボーナスでMac Book proを購入し、プログラミングを独学で学習してました。仕事を定時で帰って、1日6時間ぐらい…
有給だけは取りやすかったので、平日抜けて転職活動してました。(転職した時の詳細はこの記事で読めます!転職するならリクルートエージェントがおすすめ!!

 多分役場で勤務していたら40歳ぐらいになったら30万円〜ぐらいもらえて(私の職場では)田舎では十分暮らしていけるとは思います。ですが後二十年もここで、かげを潜めて暮らすなんて絶対したくありませんでした。(というか、今の段階で30万以上もらえているので、早めに転職してよかったと思ってます。)
後、以前からずっとやりたかった副業にも手が出せたのもよかったです!(おすすめ副業はこちらから!:おすすめ副業紹介!収入+5万円の生活を手に!!

○まとめ〜公務員のこれから

 役場では良い上司に恵まれ、仕事環境には満足してましたが、三年も経つと、この業務を後五十年もやるのかと思うと気が気じゃなかったので、転職しました。これから公務員で行政のために働きたいと思っている人にはモチベーションが下がるような記事になってしまいました。ですがこれからの時代、雇用制度が瓦解し、1つの会社で一生働くなんてことは困難な社会となって来ています。そんな中、安定性でいえば公務員は優良的な職場だと言えます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です