【天才】ワイ、徹夜でなろう小説を書いてしまう(´・ω・`)




1: 名無しの民 20/07/01(水)04:55:44 ID:gFj
プロローグができてしまったもよう

2: 名無しの民 20/07/01(水)05:01:25 ID:WwX
以下ハラデイ禁止


3: 名無しの民 20/07/01(水)05:08:40 ID:Tfq
見せて

4: 名無しの民 20/07/01(水)05:09:20 ID:glF
??君の心覗かせてもらうね

5: 名無しの民 20/07/01(水)05:10:00 ID:Ms6
よこせ

6: 名無しの民 20/07/01(水)05:10:04 ID:gFj
覗くな

7: 名無しの民 20/07/01(水)05:12:03 ID:1KD
みせるな!まぁホントに汚らわしいこと!

8: 名無しの民 20/07/01(水)05:13:04 ID:gFj
しゃーないかいてやらあ

9: 名無しの民 20/07/01(水)05:13:22 ID:1KD
みせるな?

10: 名無しの民 20/07/01(水)05:13:41 ID:gFj
>>9
おかのした

11: 名無しの民 20/07/01(水)05:14:22 ID:gFj
ああ
みせたいよ♪
朝一で書いたなろう小説みせたいよぉ♪

12: 名無しの民 20/07/01(水)05:14:47 ID:Bzl
見せろやハゲ


14: 名無しの民 20/07/01(水)05:15:13 ID:glF
ワイのスペルマンぱくった?

16: 名無しの民 20/07/01(水)05:15:31 ID:gFj
>>14
しらんわ

15: 名無しの民 20/07/01(水)05:15:14 ID:gFj
どっちだYO

17: 名無しの民 20/07/01(水)05:16:07 ID:5xK
なんやスペルマンのパチもんか

18: 名無しの民 20/07/01(水)05:16:26 ID:gFj
スペルマンてな煮物やねん

19: 名無しの民 20/07/01(水)05:17:55 ID:5xK
>>18
スペルマンはスペルマンやろ
イッチのやつは何マンや?

20: 名無しの民 20/07/01(水)05:18:10 ID:gFj
ワイはワイマンや

21: 名無しの民 20/07/01(水)05:18:47 ID:Bes
わざわざスレ立てたってことは見せたいんやろ?
まさか努力を見せびらかして、だけど晒すのは恥ずかしいし
パクられそうだから嫌です~なんていう
甘ったれた中途半端な考えで立てたわけやないやろ?
見せるんや

22: 名無しの民 20/07/01(水)05:19:13 ID:gFj
>>21
しゃーないいまからみせてやるわ

23: 名無しの民 20/07/01(水)05:19:18 ID:glF
イッチ貼らないならワイのスペルマン貼ってええ?

24: 名無しの民 20/07/01(水)05:19:35 ID:5xK
>>23
貼って

25: 名無しの民 20/07/01(水)05:20:11 ID:glF
>>24
設定集しかスマホにないからそれでもええ??

26: 名無しの民 20/07/01(水)05:20:39 ID:5xK
>>25
うん!?


29: 名無しの民 20/07/01(水)05:21:55 ID:glF
>>26
ほい

スペルマン
・精液が(糸?粘度が高い?ビーム?)←未定
鉄柱←悪くは無い
・能力発現時に元カノを殺してしまった悲しい過去
・15~18までに能力が生まれるかもの世界
・主人公は何故か(気の利いたやつを考える)20で発現←良いのが浮かばなかったら消すこと
・ヒロインは元カノに似てる←定番だな
・能力をもう使うまいとしてたがヒロインを救うために使ってしまう
・ずるずると陰謀に巻き込まれる←ありがち
・「それは、彼女に0.01mmでも近づこうと買った割高なゴムを簡単に破り、ついでに彼女も貫いた」←要改善

31: 名無しの民 20/07/01(水)05:23:25 ID:5xK
>>29
傑作や?

33: 名無しの民 20/07/01(水)05:23:59 ID:glF
>>31
ちなイグノーベル賞取った??

27: 名無しの民 20/07/01(水)05:21:03 ID:gFj
死んだのだ貴様は」

俺の名前は山田太郎。しがない高校生だ。俺は今、困惑している。なぜなら俺は神様と名乗るこのけったいなじじいから俺が死んでしまったことを聞かされたからだ。

「ええ!? 嘘だ!! 俺が女性の下着を盗もうとして足を滑らしビルの五階から真っ逆さまでお陀仏!!?」

「いやそこまで言っておらんし、ばっちりおぼえておるじゃないか……」

しかしこの爺は勘違いしている。俺は下着泥棒をしていたわけではないのだ。好きなおんにゃのこの下着を形見に自分の恋を終わらせるためにあそこにいたのである。
断じて下劣な思想をもって下着を欲したわけではない。ちょっと匂いを嗅いでみたかったとか食べてみたかったとかそんなことは微塵も考えてはいないのだ。

「それを古今東西下着泥棒というのではなかろうか」

「うるせぇ! 人の心を読むんじゃねぇ。とりあえず目的をいいやがれこんチクショー!」

そういうと糞爺はやれやれといった感じで改めて事の本題を話し始めた。

「ふむ、これから貴様には地獄に行ってもらう。 理由は―――」

「なぁんだと? このおれがなにしたっていうんだ! 苦節16年告白に敗れること千と
一回! 他者からは変態と誹謗中傷されようとも人様を傷つけるようなことは悪事なんざに手を染めるほど落ちぶれちゃあいねぇ!」

ありのままの気持ちである。がしかし糞爺は

「いや下着泥棒……」

「それはあれだあれだからあれでセーフなんだよ」

「なにがセーフ……」

「愛があるからセーフ!!」

「狂人か……あーもうめんどくせぇわい。おーい係りの人ぉ、この人叫喚地獄につれてって」

屁理屈をこねくり回していると糞爺はあきれ果てたという感じで誰かを読んだ。呼ばれて飛び出て来たのは、虎の腰布と赤くムキムキと隆起した筋肉を携えた鬼たちである。
背丈は3メートルはあろうか、チェホンマンもびっくりの化け物である。どうやらおれは地獄へ強制送還される運びとなってしまったらしい

「まぁまてまてまて! 犬養毅よろしく話せばわかる。とりあえず聞け」

「後がつかえてるんじゃ。まだ地獄にも行ってないのにギャーギャーと喚くんじゃない」

鬼たちに無理やり両腕をつかまれ持ち上げられる。こうなってしまってはもはや足をジタバタ振って遺憾の意を示すことくらいしかできない。

「ちくしょう! 放しやがれってんだ。俺はリトルグレイじゃないぞ」

「「待ちなさい」」

もはやこれまでかと思われたその時、眩い光ともにエコーの効いた声が耳をつんざいた。
どうやら鼓膜に来たのは俺だけではなかったらしく鬼たちも耳を抑えて突っ伏した。ぎゃふんと地面にたたきつけられるおれ。痛いしうるさいし眩しいしもうめちゃくちゃである。

「あ、貴方様は……!」
「なんだぁテメェ……」

 

28: 名無しの民 20/07/01(水)05:21:14 ID:1KD
にてん

30: 名無しの民 20/07/01(水)05:23:11 ID:gFj
まだ続きあるが 
やめたほうがいいならはらない

32: 名無しの民 20/07/01(水)05:23:51 ID:Ms6
一応ちゃんと期待してたんやがすまん
申し訳ないが2点や

34: 名無しの民 20/07/01(水)05:24:09 ID:gFj
>>32
なにがいけないんや

35: 名無しの民 20/07/01(水)05:24:56 ID:VWY
落語っぽい

36: 名無しの民 20/07/01(水)05:25:27 ID:NpO
ワクワクしねぇー!

37: 名無しの民 20/07/01(水)05:26:21 ID:gFj
つづきあるんやがなぁ

38: 名無しの民 20/07/01(水)05:55:26 ID:FAI
くそつまんね
新着スコッパーに迷惑だから投稿するなよ

39: 名無しの民 20/07/01(水)06:01:38 ID:Lpv
深夜のテンションだ
やべえぞ



引用元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1593546944/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です